株式会社 堀川 おいしさはコミュニケーション

商品アレルゲン検索
アレルゲンから商品を検索

企業紹介・企業理念

企業紹介

「おいしさ」に歴史あり

大正13年の創業当時から一貫して培ってきた「高品位技術」。
そこにはおいしさへの飽くなき追求がありました。職人によって高められてきた品質は時をへて、現在も最新生産設備に受け継がれています。

市場ニーズにいち早く対応する営業システムや新商品開発のなかにも、伝統の技術とおいしく、健やか、安全にという姿勢が貫かれています。


企業理念

技術プラス知恵、そして行動。

■企業目標

食生活提案型企業

価値ある企業として、21世紀の食生活を考え総合食品企業としての提案を行ってまいります。

■企業理念

私たちは、価値ある企業をめざします。

1.技術継承の価値
2.品質管理の価値
3.創造力の価値
4.主体性の価値
5.地球保全の価値

■行動規範

十働実践 〜創造的行動のすすめ〜

  1. 時代変化を見極め、時代の動向を洞察する。
  2. 感度と感性を高め、外部の情報を活用する。
  3. 発想能力と培い、知恵と知識を駆使する。
  4. 戦略的思考に努め、戦略に基づき行動する。
  5. お客様第一に徹し、顧客ニーズを先取りする。
  6. 業務改善を進め、絶えざる革新に挑戦する。
  7. チームを信頼し、対話と交流を密にする。
  8. グループで結束し、相乗効果を発揮する。
  9. 社会と共に歩み、地域文化に貢献する。
  10. 地球環境に配慮し、生活者の共感を獲得する。

■コーポレート・マーク

logo四角い平面部分は、「伝統の技術」「社会への一体感」を意味し、流れる雲のような部分は「明日への知恵」「共創人間集団」を意味すると共に、人、技術、知恵などさまざまな流れを表しています。全体として果敢に挑戦する企業姿勢、自らを変えようとする「企業革新の意志」を打ち出しています。 また、コーポレート・カラーは、Horikawa BlueとHorikawa Purple。理性・公正・永続性を表すBlueに、感性・誠実・希望を表すPurpleでアクセントをつけ、内に秘めた情熱を表現しています。


■企業スローガン

おいしさは コミュニケーション

私たちが作り出す「おいしさ」は、おいしい時間、おいしい空間であり、顧客・生活者・地域社会などさまざまなものを結ぶ「コミュニケーション」だと考えています。

PAGE TOP